フォト

ゆかいな仲間たち

陽気な仲間

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

TLR200

  • 2006242
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

メンテナンス

2021/04/30

4/29 メンテナンス@ガード類

本日は夕方から野暮用があるし、雨だし、ガレージに籠ってEVOのメンテナンス。

特にライディングには影響が無いので、伸ばし伸ばしになっていた雑用級です(笑)

まずはFフォークガード。

F1

先端がハンドルブリッジと干渉してキズになるのが嫌なので、ヒートガンで温めて外側に若干曲げます。

急に曲がるので注意が必要。。。

F2

内側に戸当たりのゴムを貼っておくとズレ難いし、スリ傷が付きにくくなります。

 

次はフレームガード。

Photo_20210430130302

以前のものよりもずいぶんと薄くなった印象。。。

先端をカットしちゃいます。

理由はタンクパネルの内側にこの部分を差し込むとバネルが浮いて、パンツなどに引っかかって破損しそう。

 

次はショックアブソーバープロテクション交換。

Photo_20210430130201

ライディング中にツルなんぞを巻き込んだか、破損してしまいました。

しばらくはガムテでしのぎましたが、やっと交換することができました。

 

次にキックペダルのグリスアップ。

Photo_20210430130301

「しばらくしてないなぁ?」ということでやってみましたが、キックペダルが外れない。。。

プラハンで下からガシガシ。ガシガシやって、やっと外れました。汗

入っている1/4インチの鉄球が見当たらない。どこにも落ちてないのに。。。謎

この鉄球は落とすと消えるのか!? 在庫しているので探すことを軽く諦める。

グリスアップして、キックペダルを入れようするも入らない。。。む~ん

幸なことに写真のキックペダルの根元の在庫があったので、在庫のものにキックペダルを入れてみたところ入る。

つーことはこの根元が入らない原因。塗ったグリスを拭き取りよ~く観察してみると〇のところが変形している。

キックを繰り返しているうちに変形したものと見られ、ヤスリが出っ張った部分を削ったら無事に入りました。v(^^)

 

最後にグリップゴムの交換。

Dsc_01702

二年間純正のものを使っていましたが、飽きてきたのでレンサルに交換しました。

純正の黒いのは持ちますねぇ。若干すり減ったくらいで問題無く使えました。

今回、森さんのYouTubeで紹介していた両面テープの縦貼でやってみました。結果やいかに。。。

 

排気系のクリーニングを頼もうとしましたが激混み。

3社に問い合わせてみましたが、都合が合うのは困ったときのナリタさんでした。

でも、予約が必要で、それがなんと7月だって。。。トホホ

2021/01/02

1/2 リアサスグリスアップ、アンダーガード

Photo_20210102224202

リアサスのグリスアップをするには、トランポに載せてするこの方法が一番楽。

メンテナンス用の台があれば良いんだけど、そんな大きなものを置いておく場所なんてありません。

これをするには晴れの日でないとやりたくないし、晴れたら乗りたいし、、、つーことでノビノビになったグリスアップが今日になりました。

幸いグリスが切れていることもなく無事に完了。

【作業手順】

絶対ではありませんが、作業効率を良くするために以下の物を外しています。

  • リアフェンダー
  • 付けている人はスイングアームのプロテクター
  • リンクプロテクター
  • 右側のブラケットを含むステップ
  • チェーン

ボルトの方向は出荷時と同じにする。

Photo_20210102235801

43番のパーツは前後(画像は左右)のカラーが違います。理由は42番と48番のボルトの径が違うため、35番40番の組のカラーと37番41番の組のカラーでは内径が違う。

間違って組むと48番のボルトが入りません。厄介なのはこの48番のボルトは最後に付けるボルトなので、フリダシに戻るようになります。

47番のパーツは初めてやる人はマジックなどで目印を付けておくと組み付けがスムーズです。

以上です。

Photo_20210102224201

ガレージに戻って、アンダガードの修正と予備ホイールのタイヤ交換とガレージの掃除。

ついでに会社に寄って、留守番電話の有無、年賀状の確認をしてきました。

明日は河原でteam Zの初顔合わせに。

2020/08/24

8/23 エアフィルター

Photo_20200824104001

河原1日とBP1日の計二日間走った後のエアフィルターです。

昔は乗るたびに洗浄していたのですが、洗浄ボンビーになりまして、臨機応変にしています。

この両日は路面がパフパフだったもんで、土煙が酷かったです。エアフィルターだけではなく、人体の鼻の穴、目頭も。。。

元の色は縁に残ったオレンジ色だったです。

すでに3個ほどこんな状態のものが転がっているので、そろそろまとめて洗浄しますか!?

2020/07/01

7/1 EVO日常メンテナンス

本日は特別ではない日常行っているメンテナンスのレポートです。

Cimg0198

ギアオイル交換。

アンダーガードは修正するので、外してしまいます。

お気に入りのオイルはelfのHTX。これを500cc入れてます。

Cimg0192

3ヵ月でご覧の通りの変形具合です。

これを3.5tonのプレスで修正。

Cimg0196

慣れれば10分程度でこの通りd(^^)

Cimg0200

ブレーキペダルのグリスアップ。

グリスはnutecがお気に入り。ベアリング部分はこれがお薦め。

画像のワッシャーは後々にご利益があるので追加しています。

理由は

Cimg0201_20200701201601

ノーマルはカラーとフレームが直に接しているため、フレームの接している部分が痩せて、ボルトを締め込むとペダルの動きが渋くなります。

ワッシャーなら痩せたら交換すれば良い訳です。ベータ乗りの人はお薦めです。

Cimg0199

チェーンテンショナーのグリスアップ。

普段はスプレーのグリスを塗布しますが、たまにはこうしてグリスを入れておきます。

2020/05/27

5/27 Rブレーキ

Dsc_0083

タイヤとブレーキディスクが消耗したので、ホイールを交換。

2019年式のEVOのブレーキパッドにはバネが付いてまして、常にディスクが入る隙間が広がるようになっています。

Dsc_0076

ここってドライバーを突っ込みつつ、ホイールを前後上下してスピンドルを入れなければらなず「イラッ」とします。

まったくコロンブスのタマゴ、今までアフターパーツが無かったことが不思議でなりません。

 

2020/04/23

ハンドルセッティング

Cimg00591

ゴールデンウイークが終わる5/6まで近隣の住民に配慮しましてBPが閉鎖、辛い水曜日が続いています。涙

こんな日は楽器を持っていつもの河原で練習。ここならだ~れにも迷惑をかけることはありません。

トランポからマシンを降ろして練習場の出来上がりです。

Dsc_0034

そのことは別にして、トライアル日和のネタは無いか!?

と考察したところ、ハンドルセッティングなんてどうでしょう?

Cimg00602

見ての通り垂直よりも若干前に傾斜しています。これは乗車してステップに立ったときに垂直なるようにセッティングしています。

長年かけて落ち着いたおやぢのセッティングです。もしかすると、どこぞのHow Toものに紹介されていたかも?

これに落ち着くまで前に傾斜させてみたり、少し後ろにしてみたり、試行錯誤の結果です。

ブレーキレバー、クラッチレバーもしかりです。

ただし、試行錯誤は続いてまして、この先に変わることもあるかと。。。

この後にちょっとまわりを徘徊してみましたが、やっぱりトライアルは楽しいなぁ。。。

早く新型コロナ問題が収束して、日常が戻ることを強く願う一人です。

みなさんも気をつけてください。

2020/04/16

4/15 フロントフェンダー交換

Dsc_0019

猿練で割れてしまったFフェンダーの交換。

Dsc_0016

カーブがスタビライザー合わないので、万力で絞めてヒートガンで温めて整形。(画像はスタビライザーを付けてしまった後)

Jitsieのフェンダーは後ろが長いためエキパイと干渉するので、切り詰めました。

コノで切って、紙やすりで仕上げます。

Dsc_0018

 

2020/04/10

4/8 フロントフォークオイルシール交換・ヘッドグリスアップ

Cimg0026_20200410082401

本日のメンテナンスは全敗。トホホ

フロントフォークのオイルシールを交換しようと苦戦するも敗退、ナリタさんに掛け込むことに。。。久々に授業料を払いました。

ダンバー側は底のボルトが供回りしてしまい外れない。

組直してマシンに付けて、加重して圧掛けてもだめ。自作の塩ビ管で作った特殊工具?の爪を引っかけてもネジロックが効き過ぎて溝から外れてしまう。こんな経験は初めてです。号泣

逆にスプリング側は逆に底のボルトが締まらない。

これは組み立てが間違っていたことを教えてもらった。汗
(間違いを直す作業を自分で行っていないので、レポートは次回。。。)

BETA用の特殊工具(ダンパーロッドホルダー)が欲しい今日この頃。。。

そうすれば苦労せずに交換が出来るようになる。

Cimg0031

その後、ヘッドのグリスアップして本日のメンテナンスは終了。

既存のグリスが落としにくい白いのでなくなっていた。

2020/03/29

3/29 プチメンテ@ギアオイル

Cimg0926

こんなご時世ではありますが、バリトンサックスの点検修理のため辻堂のリペアーマンのところへ。

数日前から予約してあったので、このドカ雪で迷いましたが、イベントが中止になった今でないと今後に行けるチャンスが無さそう。

いやぁ、つくづく夏タイヤに交換して無くて良かったとおもった次第です。

サックスは点検してもらった結果、多少狂っている箇所があるそうで、10日の入院となりました。仕上がりが楽しみです。

午後から河原へ行こうと思ってトラ車を積んで来ましたが、さすにこのドカ雪、諦めました。

時間がもったないので、ガレージへ行って、プチメンテナンス。

アンダーガードを外し修正、ギアオイルを交換し、各部の点検増し締めしておやぢの週末は終わるのでした。。。

今はレモンチューハイを飲みながら、これを書いてます。幸

Cimg0002

Cimg0001

2020/01/18

1/15 メンテナンス キャブ、ギアオイルなど

01_20200118075301

水練しようとBPへ行くつもりで天気予報を見ると昼から晴れるということで自宅を出発。

自宅では雨が上がっていたけど、目的地に向かうにしたがい雲行きが怪しくなる。

ケートブリッチあたりでは間欠のワイパーも、船橋あたりでは本降りに。

道路わきにトランポを止めて改めて天気予報が見るとBPあたりは15時まで雨。む~ん

BPは赤土でして、雨だと滑ってしまって危ない。

03_20200118075301

そんな訳で昼食の買い出しを済ませたけど、マシンのメンテナンスがしたくなり迷わずUターン。

カップ麺とおにぎりを自宅で食べて(ちょっと悲しい)、マカベで汚れたマシンを洗車してからガレージへ移動してメンテナンス。

02_20200118075301

ギアオイル交換とアンダーガード修正。そして恥ずかしながらこのマシンになって初のキャブの掃除。

特に問題が無かったので、放置プレイでした。

時間が少々あったので、純正リアホイールのブレーキディスクをMFJ対応のものに交換。念のためラスペネ吹いて、ヒートガンで温めてボルトを緩めました。

ということで、19時までガレージにこもってました。

今日BPへ行った人っていたのかなぁ?

より以前の記事一覧