フォト

ゆかいな仲間たち

陽気な仲間

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

TLR200

  • 20220418tlr
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« かさばった男 | トップページ | 9/10 指の運動 »

2023/09/08

8/11 広島旅三日目

本日は最終日です。

朝食をホテルで取ってゆっくり出発です。

11_20230908111101

12_20230908111101

この日は絶対に外せない厳島神社です。広島市内は三日目にしてやっと天候が回復傾向になりました。

調べてみるとフェリー乗り場の近くに時間貸しの駐車場はあるものの今日は山の日(祝日)、どんなに混んでいるのか分からない。

そこでデミ夫はホテルの駐車場に残して電車で往復することにしました。結果はそんな心配は無用でしたが。。。(笑)

01_20230908110801

02_20230908110801

行きはJR山陽本線で宮嶋口まで。広島駅からだと30分くらいの乗車です。

駅に着くと小雨。でも、傘をさすほどでは無いのフェリー乗り場まで小雨を楽しみました。

フェリーで厳島神社までは15分くらい。料金は180円。suicaが使えるので現金要らずです。

フェリーは二系統あってJRと松大汽船。どちらがどうなのか?は分からないので、先に着たJR方に乗りました。

この日は引き潮ということもあって、絵葉書にあるような海中に立っている鳥居を拝むことできませんでした。

その代わりに鳥居の近くまで寄って記念撮影をすることができました。

それにしても観光客が多い。

03_20230908110801

08_20230908110801

04_20230908110801

05_20230908110801

06_20230908110801

07_20230908110801

09_20230908110801

厳島神社に入館し、参拝し、記帳し、まぁ観光客の多いこと。厳島神社を堪能することなく流れに乗ってそのまま出口まで。

そこで気が付いた。本殿で参拝してない?

出口に関係者が立っていることは無かったけど、神社という場所が場所だけに出口から入る気になれず、入口まで戻って事情を言って、入場券を見せて再入館させてもらいました。

本殿は記帳場の手前にあって、行列の記帳場に圧倒されて気が付かなかった。

どうも、僕たちと同じような人が多く本殿に参拝せずに終ってしまう人も多いいらしい。

それにしても海中にこれらの建物を建てた先人たちの思いと知恵は凄いですね。また、行く機会があったらそのときは満潮のときを選びたいですね。

拝観後、土産物が並ぶ商店街で友達から勧められた豆腐竹輪を堪能しまして、宮嶋を後にしました。ビールが欲しかった。。。

10_20230908111101豆腐竹輪 チーズ入

厳島神社のHPはこちら

 

帰えりは路面電車に乗りたくてJRを使わず広電宮島口駅から広島電鉄で広島駅まで。

休日にもかかわらず始発駅なのでガラガラ。

地元の生活電車のようで地元っぽい人たちばかり。車内は東京モノレールのような可愛い車両で、遊園地のアトラクションのようです。

宇都宮でも路面電車が走り始めてようですが、そちにも乗ってみたいですね。

子供のころ当時はまだ路面電車の都電が国道246号線を走っていまして渋谷まで買い物に行ったことを思い出します。

懐かしさと珍しさで、あっという間にの乗車でした。

広島駅までの動画があるので興味のある方はこちら

乗車時間は信号や乗車人員により1時間半と想定外で、途中下車してデパートで買い物とは思ったけど、飛行機の時間があるのでそれは断念。

 

ホテルの駐車場(ホテルの駐車場ではなく提携する駐車場)に戻り、清算し(ホテル利用者はちょっと安い)、デミ夫くんで広島空港まで最後のドライブです。

広島空港へは広島駅から50kmくらいありまして、高速道路を使っても小時間くらい掛かります。

ホテル利用者は無料のリムジンバスがありますが、僕たちはレンタカーだったのでその恩恵は無し。

でも、天候を見ながら目的地をフレキシブルに変えられことは大成功でした。台風6号の影響があったにもかかわらず3日間で傘をさすことはありませんでした。ラッキー!

この旅でデミ夫と走った距離は500km弱。最後にガソリンを入れてみたら燃費は19km/Lだったので、マツダの車の優秀さに驚きました。

今回お借りしたデミ夫は1500ccの6速AT。なかなか快適なドライブでしたよ。

空港でデミ夫くんを返し、出来なかった最後の買い物と軽食を広島空港で楽しみました。

14_20230908111101

15眼下に利島・新島・式根島・神津島が見える

16穴子飯

帰宅後、広島空港で買った穴子飯を堪能しつつ、この3日間を振り返りました。

同級生たちが定年を迎えるこの歳になって、思うことは家庭、健康、贅沢は出来ないけどこの程度の旅行を楽しめる環境に感謝しかありません。これからの余生を家族と楽しみたいと思います。

 

終り

 

最後にこの旅で使ったおおよその費用。
飛行機代、レンタカー代、二泊三日のホテル代(朝食のみ)で15万円(旅行会社のパック)
その他、各所入場料金、電車代、食事代、高速料金、駐車料金、ガソリン代、おみやげで5万円くらい。
総額20万円くらいでした。

 

広島の食べ物はどこへいっても、上手いです。ハズレ無し。
それと、交通のマナーがすこぶる良いこと。車間距離はあいているし、車線変更はすぐに入れてくれるし、無謀な運転をする人はいませんでした。

« かさばった男 | トップページ | 9/10 指の運動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かさばった男 | トップページ | 9/10 指の運動 »