フォト

ゆかいな仲間たち

陽気な仲間

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

TLR200

  • 20220418tlr
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »

2022年7月

2022/07/29

7/27 水練@フロントアップ(初級編)

BPは木陰があって、風の通り道があって、おやぢの生活圏とは別世界です。

空調ウエアが要らないくらい。蚊も出て来ないし。

 

そんなんで本日は9人のメンバーが揃いまして盛り上がりました。

動画では最後のドラム缶がどうしても上手く越えられない人がいまして。

そんな訳で急遽本日の課題は『フロントアップ』ということで。

 

キモはゆっくり進入し、フロントタイヤをドラム缶に載せ、アクセルとクラッチと身体で越えます。

Aさんはこれがどうしても出来ません。

出来ない理由は
1、進入の速度が早い
2、フロントを上げ過ぎる
3、リアのトラクションが抜ける

トラクションが抜けるため、それをアクセルでカバーしようとするので、フロントが上がり過ぎる。

身体が速度に追い付かないため、リアタイヤがドラム缶に当たっても抜重できない。

で、課題が満載です。

イ、対策はゆっくり進入する。
ロ、フロントをアップする際はステップを踏んだ後、上に伸び上がらない。(これ表題にするくらい重要)

イはマシンの挙動(サスペンション)と身体の動きが合ってないので、挙動に合わせること。

ロはフロントを上げるときに上の伸び上がるとリアのトラクションが抜けてしまいます。

対策は膝の角度のそのまま(少しは伸びますが)にクラッチを当てること。

こうすることで身体はその位置に留まろうするけど、マシンが進むため(身体が遅れた状態を作る)リアサスが縮みトラクションが得られる。

このとき膝を前に入れることを忘れないようします。先輩方は『ステップの前を踏め』と言いますね。

そうする理由は最後の仕上げにエンジンだけに頼らず、身体でマシンを押し出したいから。特にドラム缶は滑るため。

そのままでいるとマシンは行こうとしますが、ライダーをそれを止めることになります。

 

下の動画は限定で公開していましたが、この機会に公開します。参考になれば嬉しいです。

クラッチを当てた瞬間のタイヤのつぶれ具合に着目してください。

 

 

2022/07/25

7/24 網戸&サッシ

Photo_20220725103301

今日は15時から予定があるので猿練はお休み。

天気が良いし、やろうやろうと思っていて伸び伸びにしていた網戸とサッシの掃除をしました。

見た目はキレイに見えるけど、掃除してみてビックリ😯

Photo_20220725103601

網戸用のミトンで掃除したんですが、真っ黒に。。。

画像に残すのもはばかるほどに。

できれば、水をジャバジャバ掛けたいけど、階下に迷惑になるので、それはNG。

天気良いし、洗濯物を干していたら最悪な事態に。

マンションの不利なところですね。

ついでにエアコンの室外機も掃除してサッパリしました。

めでたし。めでたし。

2022/07/21

7/18 BP練

海の日はBPで。

 

午前中はリニューアルして30cm以上高くなったステアケースを堪能しました。

とは言ってもそう簡単に上がれるはずもなく、石を入れて楽しみました。

だれだ!?

掘ったのは?(笑)

 

午後は旧友のN家と奥でセクショントライ。

路面状況が悪くてかな~り苦労しました。

レバーも折ったし、、、トホホ

 

キモは二発目のアクセル&クラッチワーク。

メリハリのある操作が必要です。

みなさんが撤収した後にやってみたら難なくクリア。

路面の状況が良くなかったことも起因してますが。。。

 

2022/07/19

7/17 猿練@キューシュー

近ごろれきかんさんの動画の編集スキルがアゲアゲ。

オープニングとエンディングが洒落てますよね。素晴らしい~

 

本日の猿練は午前も午後もキューシューで。。。

ここは河原の石とヒルクライム(というほどでは無いけど)がメイン。

石のところは丁寧なアクセルワーク、ヒルクライムは坂の下での加速がキモ。

ずいぶんとカットさせていますが、上り切れない人がチョコチョコありました。

どれも下のアクセルが足らないのが原因。

 

アクセルが開かない人の共通点は腰が高いこと、高いからアクセルが開かない(まくれそうになるため)。でもって、加速不足で結果上れないという図式です。

 

キューシューは風の通り道なので、吹く風が気持ち良いっす。

 

2022/07/16

7/13 換気口メンテ

引っ越しした築6年の中古マンション。

新築ほど程度は良くなく、かと言って、古さは感じない。

然るに、いろいろと気になるところがありまして。今回はこの換気口のメンテ。

入居前にリフォームはしたけど、この換気口の淵のウレタンはそのまま。

相当くたびれてまして、雑巾で拭くとポロッと。

そこで、代わりになる物をホームセンターで探して来まして、交換することに。

こんなもの(幅3mmのウレタン)ですから、既製品があるはずもなく、何か良いものはないものか?

と、ありました。ありました。

BETAのエアクリーナーの淵に張っている円柱状のゴムと同じようなもの。

これなら使えそうということでゲット。

貼り替えてみました。

07131

残ったウレタンを精密ドライバーでチクチクはがし。

両面テープで貼りました。

07132

なかなか上手く出来まして、閉めてみると密閉度マシマシ。

07133

隙間風がほぼ解消。

めでたし。めでたし。

 

*両面テープの粘着力が疑わしいのですが、しばらく様子を見ることにします。

*網戸用の溝にはめ込むゴムも試してみましたが、断面が金平糖のようにギザギザになっているため、両面テープではくっ付きませんでした。

2022/07/07

7/3 猿練ダブルアクセル

本日の猿練は曇天のため、比較的楽。。。

それでも水分補給は大切で一日で消費する量はこの時期でおおよそ2リットル。

夏真っ盛りになると3リットルで足らないくらいにマシマシ。。。

こんな量だからスポドリ原液はちっと辛い。逆に甘ったるくて喉が渇く。

ので、おやぢは水で半分に薄めて、リポデーを1本混ぜるの。

氷を入れるので、原液は全体の30%40%くらいに薄まるでしょうか。水筒は1リットル用です。

これで今年の夏も乗り切るつもりです。

 

この日の猿練は午前も午後もナイアガラ。

課題は動画後半のステアーケースを横からインして越えること。(プリモさんと同じライン)

午前中、一人でコソコソやっていたら転倒し、ステアケースとバイクに右足が挟まり。最悪なのは頭はステアケースの下で宙吊りのよう。

正に罠にかかったイノシシ状態で、どうやっても足が抜けません。

惜しげもなく周りに居た人に助けを呼ぶのでした。。。汗

 

それまでやっていた一度吹かしでは『おつり』がくるので止めて、フロントタイヤをステアケースの角に置く二度吹かしにすると良いことが分かりまして、アンダーガードをヒットすることもなく上がれるようになりました。

めでたし。めでたし。

 

2022/07/04

6/29 水練

ここBPは木陰があって、地形が南傾斜で南北に抜けているので、風のとおりが良い。

近隣のアスファルト率がとても低いために吹く風が心地よい。

自宅を留守にするため節電でも貢献しているとはジコマンです(笑)

夏はここに限りますねd(^^)

 

ニューモビルスーツになってコケそうになった店長。

ケガは無かったので心配無用ですv(^^)

スコルパ300はエンジンのレスポンス良くて、クラッチの効きが超強烈。

まんま全日本に出られるくらいです。。。

 

アマゾンで60%オフだったので衝動買いしてしまったミズノの空調ウエア。

カッチョ良いっしょっ!!v(^^)

 

« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »