フォト

ゆかいな仲間たち

陽気な仲間

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

TLR200

  • 20220418tlr
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月

2022/04/30

4/29 TLR試乗

20220429_100239

20220429_100342

ステップを下げたおかげで、とても乗りやすくなりました。\(^o^)/

「リアブレーキってこんなに効いたのか?」と思うほどガッチリ効くようになりました。

ポジションは近代のトライアルマシンのようになり、違和感皆無。

不満を言ったらキリが無いので、これでほぼ完成形ということで。。。

リムはゲットしたので、後は時間があればリアをチューブレスにしたいけど、、、

左下のアルバムを改めて見たら、2014年4月におやぢのところに来たのでカレコレ8年の付き合いになるんです。

良いマシンと出会えて本当に良かった。素晴らしい。

 

2022/04/28

4/28 ステップ

220422tlr

TLRのリアブレーキペダルは一番高い位置に調整してもつま先がかなり下を向いてしまう。

ブーツを履いていると足首にも限界がありまして、違和感ましまし。。。

そんな訳でノーマルのステップブラケットを落として、今のステップが使えるプラケットに1cmほど下げてナリタさんに溶接してもらいました。

以前EVOに付いていたステップが付けられてなかなか男前に。

明日は試乗のため天気次第で河原かBPへ行こうと思います。

2022/04/21

4/20 水練@ツルツル

天気予報はイマイチでしたが、道中路面は濡れていたものの行ってみたら曇天で、カッパ要らず。

team Zのメンバーも参加して楽しい一日でした。

赤土のBPは乾いた表面の土が掃けるとツルツルな路面が顔を出します。

アクセル&クラッチコントロールと体重移動がキモでして、ラフな操作はスッテンコロリンと。。。(笑)

ケガは無く良い練習ができましたとさ。

めでたし。めでたし。

 

14分30秒の後は編集ミスです。何もありません。

2022/04/18

4/17 爆笑ツインショック大会

マカベに8時前に着くように早朝から段取り。

ウエア・ヘルメット・グローブ・ニーガードなど、その他、冷たい飲み物、カップラーメンやコーヒー用のお湯などなど、忘れ物が無いように用意。

それとおにぎりを移動中に1個、昼食用に1個の計2個用意。

ご飯に塩こん部長を混ぜて握って海苔を巻くだけの簡単もの。。。でも、これが旨いでっす。

Bakusyo0

現地に着くとすでに熊組のメンバーが揃ってまして、お尻を合わせ対面に陣取る。

今回は総勢で9人でまわる大所帯。全員が河原のメンバーです。

気心知れたメンバーでワイワイやるのは楽しいもんです。

しかし、ジャッジは厳格に。。。特にMFJに参加しているメンバーは特にです。

Bakusyo2_20220418170601

セクションは10セクション、それを2ラップ。相互採点で連続トライは不可です。9時30分にスタート。

まずは5セクションから攻めてみましたが、考えることは皆さん同じようで結構混んでました。。。

レベルは爆笑クラス(オープン)がNBのクリーンセクション。微笑みクラス(ビキナー)はど・ビギのビギナーくらい。

でも、オールクリーンは難しいかも?

そこかしこで渋滞はあったものの、14時には無事に完走しました。

Bakusyo3

爆笑クラスの優勝は減点2のIさん、2位は4点でボスの熊さんがゲット。素晴らしい。

僕は1ラップで8点(6セクで5点)も取ってしまい、2ラップはセクションコーデネートのシュウちゃんやおさむちゃんの(やさしい方の)トラップに捕まり計30点の大たたきをしてしまいました(笑)

でも、次回の課題(マシンの)ができまして、秋の爆笑では表彰台を狙うつもりでっす。

それならたまには河原でもTLRで練習しないとね。

参加選手の顔ぶれを見ると、ぶっつけ本番でそう簡単には表彰台を狙うことは不可能だと考えます。

Bakusyo4

微笑みクラスは念願のオールクリーンを出したマイちゃん。これも素晴らしい。

どんなに簡単なセクションでも、『つい』というのがあってなかなか難しいもんです。

次回から「爆笑クラスに出る」申しておりました。

Bakusyo7

早朝から用意するはついつい億劫になりますが、参加すると超楽しいは分かってます。

次回の試合はメッツカップの予定、ガンバルゾっと。

 

画像はジッタさんから借用。

動画はsumimitumaruさんがアップしてるので、そちらをお楽しみください。

第1話
https://youtu.be/pzYb89gN6K8
第2話
https://youtu.be/3Ir_dGu-6zk
第3話
https://youtu.be/Hs4oSYVLWZo

 

2022/04/15

4/13 水練@TLRでターンを決めろ

本日の水練は週末に開催される爆笑ツインショック大会に参加するためにTLRでの練習。

近代のコンペマシンと比べると低性能なTLRのクラッチ。

切る・繋ぐが一瞬遅れるため、不安定なクラッチ操作とリアブレーキを駆使してターンしてます。

そんなもので、なるべく半クラを使わないでターンできるようになりたいでっす。

つーことで、自分のライディングを見たいため、珍しく定点カメラで動画を撮ってみました。

実にゆかいな仲間たちです(笑)

 

2022/04/14

4/10 マーマレードジャム

10日は妹の家族が遊びに来るということで、トライアル仲間からいただいた夏ミカンをマーマレードジャムにして、妹と甥のお土産にしました。

1_20220414151301

出来上がり。

2_20220414151301

右の残りは我が家で消費。

我が家ではこれをパーパレードジャムと改名(笑)

3_20220414151301

その前に試食タイム。

ウマウマ~

6

我が家で消費するつもりでしたが、娘がこのパーパレードジャムを使ってパウンドケーキを作ってくれました。

めでたし。めでたし。

2022/04/09

4/6 水練 ライン探訪

本日の水練はラインの取り方といかに小回りができるか?

 

この日の初級セクションは色付きゼッケンの人とそうでない人でテクニックで差はさほど出ません。

キモはライン取りとターンです。

マーカーに引っかかる、ターンが足りない人には共通点がありまして、ターンの入り始めが雑なもんだから、最後にツジツマが合わなくなり減点になってしまう。夏休みの宿題は早めに片付けましょうですね。

動画のセクションはラインが読めて、その場所で適切なターンができれば振ることなくクリーンできるセクションです。

マーカーとマーカーの間はテープが張ってあると仮定しますが、まずはそれを多少無視してでもラインを考えて走ってみることを推奨します。

 

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »