フォト

« 4/19 アルプスヴァン練② | トップページ | デジカメ »

2015/04/22

4/22 徳を積む 千葉編

Cim

本日は朝から天気が良かったので、出掛ける前におやぢの足を守ってくれるブーツとコテコテに汚れてしまったデイバックを洗う。

そんなこんな雑用を済ませ、メインイベントの佐倉チューリップフェスタへ出発。

と、その前に、DIC川村記念美術館へ寄って、相方さんの好きな絵画の観賞と食事をしようという段取り。

Cimg7947

この美術館は大日本インキ(現、DIC)の創業者川村家が収集した美術品を展示しているものらしい。美術館の隣にはDICの研究所が存在する。

入場料1,300円を払い園内に入ると、きれいに整備された庭園が広がる。そしてそこに点在する作品。

館内に入ると一部屋ごとに係の人が美術品を静かに見守っている。(作品についてはHPを参照してください。)

「大変な仕事だ!おやぢには絶対できない。(何時間なのか分からないが、静かに椅子に座っているだけ。)」など余計な心配を。。。苦笑

人件費だけを見ても、入場料だけではペイできないだろうなぁ。などとまたも余計な心配を。。。広いので固定資産税高そう。とか。

作品よりもこんなところが気になるおやぢでして、したがって残念ながらおやぢには「ネコに小判・ブタに真珠」、その価値・良さが分かりません。苦笑

作品によっては「おれでも。。。?」(以下自粛)

分からなくても、分からないなりに観賞した後、レストランへ向かいましたが、すでに10名ほど並んでいまして、時間も無いことだし残念だけど予定していたレストランの春の特別セットメニューはパス。とほほ

後ろ髪を引かれつつ美術館を後に。

で。街道沿いのラーメン店に飛び込んだんですが、味も値段もまずまずでして当たり。美味しくいただきました。幸

Cimg7950_2

佐倉チューリップフェスタは、駐車場代500円を払うだけで入場料は只。

チューリップの時期は少々過ぎていましたが、なかなか壮大で綺麗でした。土地に起伏があるともっと良いと思うのですが・・・。

ところで、ここはカントリーハウス・トリンバに近いんですね。途中の道に覚えがありまして、ちょっと感動。

来年、もし、ここに来る機会があったら、もう少し早い時期に来てみたいもんです。

Cimg7953

Cimg7958

Cimg7961

Cimg7955

Img00972

« 4/19 アルプスヴァン練② | トップページ | デジカメ »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

毎年 行こう行こうと口だけで やれ時期が過ぎてしまったり もう何年か過ぎてしまいました  よし! 来年こそ・・・。

◇シェフ
チューリップフェスタだけでは時間があまるので、
川村美術館はお勧めです。
来年こそは是非。

あ、平日が良いですよ。絶対に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4/19 アルプスヴァン練② | トップページ | デジカメ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

陽気な仲間

無料ブログはココログ