« 3/8 猿練 (動画てんこもり) | トップページ | 3/11 プチ水練 »

2015/03/11

リアショックアブソーバー調整

Cimg7734

TLRのリアショックアブソーバーはダンパー調整ができない代わりに5段階でプリロードを変えることができます。(これはTL125のものが付いています。)

面白そうな機構なので、試さない手は無いですよね。(笑)

最弱を1とし、最強を5として試してみました。

1、激変。リアが下がりキャスターが寝るためターンのときにハンドルが切れ込む。プッシュアンダーが出やすく乗り難い。逆にダンパーの存在が分かりやすく、リアが跳ねないので、バランスが崩れにくい。デンガラデンガラしたところは良いのかも。

3~4、これが一般的なのでは? 3と4の違いは良く分からない。汗 

5、リアが跳ねる。リア振りをやろうと思えば、この位置が良さそう。ターンは3以上であれば、どこも同じような気がする。鈍感

個人的には5が好み。しばらくはこれで乗ってみよう。

« 3/8 猿練 (動画てんこもり) | トップページ | 3/11 プチ水練 »

TLR200」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3/8 猿練 (動画てんこもり) | トップページ | 3/11 プチ水練 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

陽気な仲間

無料ブログはココログ