« リアショックアブソーバー帰宅 | トップページ | リアショックアブソーバー その後 »

2014/10/08

10/8 プチ水練 本日の荒技

Cimg6939

日曜日は通夜になってしまったので、明るいうちに相模川でリアショックアブソーバーの試走をやろうと思っていたけど、あいにくの雨。

水曜日は夕方から小型船舶免許の更新講習があるので、午前中はメンテナンスを予定していた。

が。日曜日がキャンセルになったことで、メンテナンスにスイッチ。本日、試走に至った訳です。

天気が良いし、絶好のトライアル日和。ちょっと早めに自宅を出発し、現地に着いたのが9時。早々に準備を済ませ、リアショックアブソーバーの具合を。。。レポートは後日。

慣らしをした方が良いだろう。と静かに外周を5週ほど回った後に膝ぐらいのステアケースを越えてみたり・・・。軽めのメニューを休みながら30分ほど。

したところ、軽いノッキング。

何かおかしい?

薄い?

もしかしたら!?

と思い冷却アァンを見たら、動いてない。む~ん

指で回すと復活。しかし、回転が弱い。

エンジンを止めてファンを指で回してみると、引っかかりがある。

ファンシュラウドと干渉しているのか?と確認するがそうではない。

そういえば、数か月前に異音がしていたなぁ。

さて、週末はどうする? ファンモーターって3万円以上したよなぁ? 分解して直せるの? などなど。。。

仕方ないので、帰り仕度をしていてヒラメイタ。

どうせ、交換するんなら、ダメモトで潤滑剤をスプレーしてみよぉ。

祈る思いで「シュッ」と1発。

Cimg6935

すると、元気良く回りだした。ラッキー!

5分ほど乗って、再度ファンを指で回してみたら、引っかかりはゼロでは無いがかなり改善された。不思議

洗車マニアなおやぢ。水の進入で不調になったのかなぁ?

どちらにしても、かなりな荒技のはず。良い子はマネしないように(笑)

その後、練習していたら、めずらしくM田さんが来場。セクションを作ってもらって、練習させてもらった。

昼ごろに、T会長がTLR200で来場。

と、そこでおやぢはタイムアップ。

おつかれさまでした。

« リアショックアブソーバー帰宅 | トップページ | リアショックアブソーバー その後 »

メンテナンス」カテゴリの記事

練習」カテゴリの記事

コメント

初めまして。

お節介かとは思いましたが今年、同じような現象で苦労したものですから、連絡致します。
結果から申しますと僕の場合レギュレーターが犯人でした。
バイクはscorpa sy 250 ですが、、、
以前、TLR200を12V化した事があり、その知識が生かされたと思います。

先ずは、FANモーターかどうか切り分けの確認作業からされたらイイかと思います。
やり方はご存知かと思いますが、配線を追いかけて確認(配線の場合もありますし、)引っこ抜いて12V(自動車でもなんでも)の端子から電気を供給してFAN単体の動作確認をしてみる。

次はレギュレーターに来ている電気が正常かどうかです。

tlrやtys、beta等の情報大変参考にさせて頂いております。

それでは、良いトライアルライフを。(^-^)

◇まろさん
はじめまして。

”直結作戦”参考になります。
今は正常に?動いていますが、再発した際は是非、試してみたいと思います。
親切丁寧な書き込み、ありがとうございます。

今後とも当ブログをよろしくお願いします。
まろさんも良いトライアルライフを。(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リアショックアブソーバー帰宅 | トップページ | リアショックアブソーバー その後 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

陽気な仲間

無料ブログはココログ