« トライアル世界選手権第2戦日本グラプリ観戦 | トップページ | 4/29 猿練 マッツン劇場 »

2014/04/28

トライアル世界選手権第2戦日本グラプリ観戦2

自宅を6時に出発して、常磐道の水戸ICを下りる。HPでは水戸スマートICが推奨されていたが、「時間的には大差無いだろう」と思い水戸ICで。

途中案内に載っているセイコーマートで買出しをして先を急ぐ。ここで買ったミニドーナツがうまうまでして、帰りには別のセイコーマートのものを買い占めてやった。(笑)

先に進むと右側に7-11があったので、こちらでも良かったかも。(このときはミニドーナツが旨いことを知らない。)

ツインリンクもでぎに到着したのが、8時40分。ほぼ予定通り。

駐車場の誘導人に指示されるところに止めたが、10数年前はこん場所なんて無かったような。。。

偶然にも、駐車場で隣り合った人が先日の水練で知り合ったばかりのAさん。。。あまりの偶然にお互いビックリです。!!

会場に到着し、1secから下見。

したところ、昨日のスコアーボードをのぞくと、クリーンばかり。これでは面白くない。

ので、イナさんに電話してみる。昨日は奥の8secからの沢が面白かったらしい。

確かに、8secのスコアーボードには5点とクリーンのグラデーション?が綺麗に並んでいる。

「ここにしよう」ということで、通路の1段上の斜面に陣取った。ここなら7secと8secを同時に観戦することができる。木漏れ日がやわらかく、1段高いので、観戦には良い場所でした。

Cimg5901 そこから見た風景。

今日は相方さん(嫁)も来ているので、選手が来るまでの間、彼女に選手やら、ルールやら、見方やらをレクチャー。

ルールが分からない人にとって、停止5点でコースアウトする選手に対して「この選手はもう終わりなの?なんで?」と理解できないみたい。確かに停止のジャッジはシビアでして、私でも「これって停止じゃぁないの?」と思うところ多々。

しかしね。このジャッジは激しく難しいと思いました。自分だったら、面倒だから(最悪な理由)バックでもしない限り停止は取れないなぁ。。。汗

そんな訳で分からない人にとっては、最後まで走り切るクリーンの方が面白いようです。それはそれでつまらないと思うけど。。。

特に二日目は上位の選手たちも大量得点で、これでは上手下手の区別がつかない。

しばらくすると、ワールドプロの選手達が来るのが分かる。観戦する人も増えてくるので、わかり易い。

下の写真の場所は超難所で、しばらくはコースアウトできる人が居なくて、おやぢもつまらなかった。

Cimg5903

下の写真はファハルド。カベスタニーはここでサオダチ。

5点!?かと思いきや、3点で抜けていった。

Cimg5905

そんな中、ボウはクリーンが叩き出す。流石です。

2ラップは他の場所へ移動。すぐ隣の6secに張り付いた。

選手たちを柵越しに間近で見られるので、面白い。

続く。。。

« トライアル世界選手権第2戦日本グラプリ観戦 | トップページ | 4/29 猿練 マッツン劇場 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トライアル世界選手権第2戦日本グラプリ観戦 | トップページ | 4/29 猿練 マッツン劇場 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

陽気な仲間

無料ブログはココログ