« 3/30 関東トライアル選手権第3戦 リザルト | トップページ | トライアルタイヤ装着 »

2014/03/31

3/30 爆笑ツインショックトライアル大会

Cimg5776

年2回行われる爆笑ツインショック大会、モノサスでも空冷なら参加できる。つーことで、TY-Sで参加させてもらいました。

心配していた雨は競技中はほとんど降らず、雨具のお世話になることはありませんでした。これもみなさんの日頃のオコナイでしょうか。。。

さて、マシンは2000年からトライアルを始めたおやぢにとって知らないマシンばかり、存在は知っていても、そのマシンにまつわる歴史はまったくの無知。

マシンのインプレやパーツ入手の話題ばかりではなく、そのマシンにまたがった選手のことなど話題は尽きない、ツインショックの奥深さに感銘しました。しばらくうなされてしまうかも?(笑)

で。そうしたマシンたち。

Cimg5760

Cimg5762

Cimg5763

Cimg5766

Cimg5769

Cimg5770

Cimg5772

Cimg5773

Cimg5774

Cimg5775

その他、多数のツインショックが集まっていましたが、撮りきれませんでした。

競技は、ツインショック部門でビギナーとオープン。モノサス空冷はビギナー・オープンのどちらを選んでも成績はいっしょというものでした。

11セクションを2ラップ。同時オープンの連続トライNG。10時スタート、14時ゴールの持ち時間4時間。特に渋滞することもなくサクサクとセクションを消化することができました。

減点は相互採点で、点数を目くじら立てることもなくホンワカとした大会です。

オープンのセクションの難易度はNBの優しめなセクション程度。危険な個所はなく、ターンで勝負させられるものでした。

おやぢはマーカー飛ばしと2度もエンストをやらかしてしまったので、戦線離脱。とほほ

リザルトは後日。

Cimg5778

水練で知り合った実行委員のS野井さん、ストレートオンでも紹介された筋金入りのツンショックフリーク。(笑)

お世話になりました。

競技後のジャンケン大会(今回は袋に入れたセクションカードの抽選)で得た戦利品。

Cimg5779

今、着ているウインドブレーカーが焚火の火の粉で穴だらけになってしまったので、丁度欲しかったところだった。ダンロップのリアタイヤが当たるよりも嬉しかったかも。。。(笑)

次回は秋に千葉県フルーツ村で開催されるようです。興味のある方はパンフレットに書いてある連絡先に問い合わせてみてください。

« 3/30 関東トライアル選手権第3戦 リザルト | トップページ | トライアルタイヤ装着 »

大会参加レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3/30 関東トライアル選手権第3戦 リザルト | トップページ | トライアルタイヤ装着 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゆかいな仲間たち

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

2013Factory300

  • 相模川
    2019 BETA EVOとスイッチ。贅沢にもサブマシン。

TLR200

  • 2015-03-01
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。

GASGAS RANDONNE

  • Img01718
    出番は少ないのですが、公道を走れる唯一のナンバー取得車です。
無料ブログはココログ