フォト

ゆかいな仲間たち

陽気な仲間

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

TLR200

  • 20220418tlr
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。
2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 5/5 猿練 | トップページ | 5/8 メンテナンス三昧 »

2013/05/08

オイルシールのようなもの

突然ですが、これは何でしょう?

Cimg4050

ここから出てきたようです。(ポッキー談)

Cimg4051

おやぢにはボロボロになったオイルシールに思えました。

が。答えは『草』。

河原で遊んでいると枯れ草を巻き込んでしまうことがあります。

セクションでは、コーステープを巻き込んでしまうこともあますよね。これが悪さをしていました。

オイルが漏れていたので、スプロケットを外して見たら、これが出てきたそうです。

たまにはドライブスプロケットの裏を点検する必要がありますね。ご注意を。

まぁ~、それにしても草がこんなことになるとは思いませんでした。

その後、オイルは漏れなくなりました。

« 5/5 猿練 | トップページ | 5/8 メンテナンス三昧 »

メンテナンス」カテゴリの記事

コメント

話には聞きましたけど、こんなに付いてたんですか
これにチェーンオイルなんかが染みこんで、自動注油してたんですね。
こんなの見たことないや、こんな所も掃除、点検しないといけませんね

河原で、走っていると、釣り糸がリヤハブの所に
もの凄く巻き付いたことがあって、走れなくなるぐらいでした。
そういうのも気をつけてください。

◇エンヂェルちゃん
 『自動給油』笑えます。(笑)

釣り糸は困りますね。
巻き込むだけならまだしも、奥に入ってしまうので。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5/5 猿練 | トップページ | 5/8 メンテナンス三昧 »