« 6/12猿練 リアブレーキ | トップページ | 2011 TXT RAGA REPLICA 280 »

2011/06/16

6/15水練 体力

加齢とともに衰える体力。それを補おうとする練習や運動。
それでも現状維持が精一杯?

昨日の水練はセクショントライがメイン。
滑るところのライン取り、発進の方法など、Y先生のスクールは学ぶことが多い。
最初の3回は"勝負"ということで、減点数で競います。
そうなると持っている引き出しを出しまくり。フロントもリアもブリブリ振って頑張ります。
でもね。そうすると体力が持ちません。まだ余裕をもって振れるほどタイミングが合ってないし、そりゃーもう必死こいて。。。(汗)

3回勝負した後は、Y先生のセクション説明が始まります。
以後は、おやぢも本来のスクールの課題に沿った走り方になるわけですが、振らないラインの方が断然楽。減点数が増えても、その方が身体に優しい。

でだ。大会ではどうする?
はやり体力を温存したいので、振らなくて済むところはターンで走りたい。
振ることはおやぢにとっては(超)パワーモード。電池に限りがあるので、あまりパワーモードで頑張っちゃうと後がもたない。
下手すると振って足を付くわ。電池切れになって雑になるわ。で良いことありません。

最後のセクションは石が埋まっているところのターンだったのですが、最初の2回は足が出なかったものの、3回4回5回・・・・。と繰り返してもクリーンは出ず。
後半は腕が上がってしまって転倒してしまう始末。。。
身体が前や内側に入ってしまうのが自分でも分かるほど、でも、どうすることもできませんでした。しくしく

過度の運動で故障したくないし、やらなくて体力が落ちるのも嫌だし、困ったもんです。

« 6/12猿練 リアブレーキ | トップページ | 2011 TXT RAGA REPLICA 280 »

練習」カテゴリの記事

コメント

ターンと振り、どっちも出来た方が良いに越したことはないですが、ターンの方が色々と応用が効んですよね。

僕はRTL-Fに乗り換えた時に気が狂うほどキャンバーターンの練習をしました。

◇カズキくん
やはりターン。
キャンバーターン、フローティングターン、オフキャンバーターンなどターンが決まると渋い。
実は上級者の人ほどターンが上手いんだよね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/12猿練 リアブレーキ | トップページ | 2011 TXT RAGA REPLICA 280 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゆかいな仲間たち

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

2013Factory300

  • 相模川
    2019 BETA EVOとスイッチ。贅沢にもサブマシン。

TLR200

  • 2015-03-01
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。

GASGAS RANDONNE

  • Img01718
    出番は少ないのですが、公道を走れる唯一のナンバー取得車です。
無料ブログはココログ