« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011/03/31

インプレ

Img_4144

Img_4147

Img_4148

河原をパトロールしながらサスペンションとブレーキのインプレを。

Fフォークオイルの油面を130mmにしたことで、少しコシが出たように感じます。伸びたときのコツコツ音は減りました。
リアホイールのチューブレス化により、バネ下重量が軽くなったことで、路面に対する追従性が良くなった感じです。なんか自然。
ステアケースではリアが付いてくる。
前後のバランスが良くなってホッピングがやりやすくなりました。

Fブレーキは鬼効き。EVOよりも効く。怖いくらい。
段差を下りるときに軽く振ろうとFブレーキをいつもの力で握ったら前転しそうになりました。汗

なかなか良く仕上がったと思います。
おやぢのメンテナンススキル、知識、予算はこれ以上は無理とも言う。苦笑
残すはエンジンの排気量アップと軽量化。
どちらも費用がかかるので、いまのところ予定はありません。

2011/03/29

4/6 水練中止のおしらせ

4/6の水練は諸般の事情により中止です。
よろしくお願いします。

2011/03/28

故障者リスト入り

2006年に左の五十肩をやりましたが、今年は右にきてしまいました。涙
年初から肘のある点が痛かったので、嫌な予感はしていました。
現在、通院して、ストレッチして、飲み薬、塗り薬など効きそうなものはやっているけど、少しづつ悪化しています。

トライアルでは失敗してリカバリーなど不意な動きをすると超激痛が走ります。
ちょうど足の小指を家具などの角にぶつけたズーーーンッとした痛みが肩に来た感じです。
とても耐えられません。近くに人が居たら殴ってしまいそう。苦笑

経験上で一年はダメでしょうね。
ネットで調べてみても、結局のところ時間しか解決できないみたいだし。
そんな訳で、ローカルなゆるい大会や練習はいままで通りですが、MFJの大会はしばらく"様子見"にならざるおえないようです。号泣

2011/03/25

計画停電

325

わずか3時間のことなので、楽しんでます。
家事や義父の世話があって、相方さんは楽しむ気にはなってないようですが。。。

ランタンやヘッドライト、ローソクを出してきて、気分はキャンプ。
ガスランタンの「ゴォ~~~ッ」という微かな音を聞きながらのする食事も悪くありません。

18:20~22:00の計画停電は食後にやることがないので、ラジオを聞きながら和室で毛布かぶって横になってます。
底からジンジンと冷えてくるので、エアーマットを敷いて暖を取ってますが、もうひとつ大切な熱源が、、、それはらんちゃん、犬です。
我が家の犬は"喜び庭駆け回る"はウソでして、"コタツで丸なる"が正解。毛布の中にコソコソと入ってきます。意地悪して入れないようにすると手でガリガリします。(可愛し)
ジッとしているとこれがほんのり暖かくて、良い感じ。湯たんぽのようにヤケドの心配もいらないし。。。

日ごろのストレスもあるのか、そうこうしているうちに寝てしまいます(笑)
んなもんだから、24時を過ぎても寝られません。
我が家は深夜電力使いたい放題です。苦笑

文句言ってもはじまらないし、できる範囲で楽しようと。
「変えられることは変える努力をしましょう。変えられないことはそのまま受け入れましょう。」
ラジオから教わった金言です。

2011/03/21

軽油物語(続々編)

今日は午後から仕事。荷物があるので、車で出勤した。
見ると国道1号線沿いのGSは閉まっている店もあるけど、営業している店には行列が無い。品切れか?
と思ったけど、そうでもない。レギュラー・ハイオク・軽油の価格表示がすべて点灯している。
「もしかすると・・・。」と思いつつ、先の他店も行列が無い。

ということで、多摩川を渡った先にあるGSに期待して左車線によってみる。
渡っても渋滞が無い。休業?
ゆるい左カーブの先にあるので、分からない。
前の車が速度を落とす。ムムム。
看板の照明が点灯している。もしや!

開店していた。しかも、並んでない。
土曜日は神奈川県側まで並んでいたのに。
しかも、数量制限無し、満タンOK。
「軽油満タン!」50L以上入りました。
これで、墓参りに行けそうです。

一刻も早く、被災地にもガソリン・軽油が届くようになると良いな。

支援物資送りました

110321

おやぢも何かの役に立てば。
ということで送りました。
カセットボンベ、米、パスタ、カップ麺、ティッシュなどなど。。。

2011/03/20

猿練3/20 リアブレーキ

リアを振って着地するときはリアブレーキを踏む。
このことは知っていたけど、現場ではやっていなかったようです。
ブレーキを踏むとマシンが安定する。
たぶん踏まないとバックなどしてマシンの挙動が変わるためバランスを崩してしまうのではないでしょうか?

しかし、振ることに必死で、踏み忘れてしまいがちだけど、何度もやって身体に覚えさせねば。。。

ライダー復興支援物資受け入れます

トレックフィールドさんで支援物資を募集しています。
おやぢも自宅にある物を送ろうと思います。
少しだけど乾電池、ポリタンク、カセットボンベがあったなぁ。

2011/03/19

軽油物語(続編)

今、10年使っている携帯用ガソリン缶(10L)はそろそろ買い替えのときだし、軽油を売っている店を見つけた度に自宅へ戻りトランポを取りに行くのもムダ(そのときに買えるとは限らない)なので、20Lの携帯用ガソリン缶を買うことした。
ということで、まずは近所のホームセンターへ。
開店の10時ですでに駐車場はいっぱい。自転車置き場も同じく。
みなさんトイレットペーパーとテッシュの買出しのようです。
一人1個までらしく、どの人もセットのようにしてぶら下げていた。
そういえば、乾電池コーナーも騒然としていたなぁ。

目的のブツを探しにカー用品売り場に行ってみたが、すでに完売していた。入荷の予定は無し。
この分だと他のホームセンターやカー用品専門店も同じだろうなぁ?
隣に南海部品(バイク専門店)があって、そこは一般の人たちは知らんだろう?
が、期待は裏切られるものでして、ついこの前まで山積だった5L、10L、20Lのガソリン缶はこちらも完売だった。もちろん、入荷の見込みは無し。
凄まじい購買力だ。あっ、自分もか!?

そんなこんなで願いは叶わず、会社へ戻る。
すでに10時半過ぎ。こうなったら1時間待っても構わん。早朝に行ったGSの前で開店を待とう!!
ということで、モーターが直ったのかどうか、電話を入れるがだれも出ない???
・・・嫌な予感・・・
急いでGSへ行って見ると、思いっきり開店してるじゃ~~~ん。しかも、大渋滞。
ココロが真っ二つに折れた。

もう諦めムードいっぱいだった。
機動力満点の自転車営業----操業ではないよ、まぁ、似たもんか!?(笑)----仕事の帰りに何気なく寄ったGSが営業していた。ほとんど給油したことが無い地元のGS。普段は目もくれないGSで、景色にしか見えなかったが今日は違った。ゴコウが射していた。勝手なものです。
渋滞してない。しかも、軽油があると言う。
しかし、「営業は15時くらいまでだよ。」と言われた。そのときすでに14時だった。
急いで自宅まで戻り、トランポに乗り換えて目的のGSへ飛ばした。
10台くらいの待ち渋滞はあったが、10分も待たずに給油ができた。給油でこんなに感動したことは無かった。
"2,000円まで"の制限はあったが、14.6Lは入った。これで150kmは楽に走れる。
これで週末は猿に行けそう。

一刻も早く被災地に燃料供給ができるようになることを祈ります。
そして、その次に関東にも。
今朝、自転車通勤中に見た多摩川に近いGSのガソリン待ち渋滞は東京から神奈川まで並んでいた。
水曜日に予定していた墓参りは諦めるか。。。

110318_2

2011/03/18

軽油物語

週末になれば・・・。
なんて呑気に考えていたけど、いよいよヤバくなってきたトランポの燃料。
計画停電が終わった水曜日の夜に川崎・横浜の幹線道路をドライブして給油できるGSを探す。しかし、すべてのGSは閉店。真っ暗、24時間営業の店もロープが張られ「品切れ」の手書きの看板ばかり。
失敗、この夜だけで50kmも走ってしまったよ。これなら猿の片道分だ。とほほ

木曜日は会社近くのGS十数件の様子見。しかし、そのうち営業している店は数件しかない。したがって、どこも大渋滞。聞くと「軽油はありません。」といつも愛想の良いお兄さんも冷たい返事。チッ
延々並んで軽油売り切れなんて言われたら、ココロが折れるか逆切れしそう。だから、最初にどこかに車を止めて、店員に聞くしかない。

流れで自宅近くのお馴染みなGSへ行くと、「約束はできないけど、今晩ローリーが来るかも。営業は7時からだから、来てればそのときに入れられる。しかし、ローリーが来なければ、軽油は2~3日は来ないよ。」
よ~し、明日は早起きしてやるぅ。
で、今朝は6時に起きて、用意をして20分前に一番で並んだ。「やったぁv(^^)、これで昨夜に軽油が入っていれば。。。」
したところ、店からお兄さん登場。ニコニコしている。早く開店か?

兄ちゃん「軽油は入ったんですが、ポンプ用のモーターが故障で、サービスマンがこれから来て、直して、営業できるのは昼くらいになります。すみません。」
目の前にご馳走があるのに、食べられないって!!、、、号泣

他のGS2店舗を回ってみたがどこも軽油は無し。しくしく
時間も無くなってきたので、仕方なく戻り、出社したのでした。
・・・・。
脱税などなど良からぬ考えが脳裏をよぎる。。。
・・・・。

続く

2011/03/17

義援金

かまたさんのブログを見て、糸井重里さんが東北地方太平洋沖地震「寄付についての一指針」についてつぶやいていることを知りました。
内容は賛否いろいろあると思いますが、困っている人はたくさん居るのが現実です。

糸井さんが言う「じぶんひとりを3日雇えるくらいのお金」とは言えませんが、前後のトライアルタイヤが買えるくらい額を義援金として日本赤十字社に送りました。
今後の経過によってはさらに送るつもりです。

こういうことはそっとやる (特に金額は) のが良いことだと思っていましたが、それはちょっと違うことに気が付きました。
自分を含めみなさんが様々なブログを見て、読んで、義援金の量・数ともに増えると良いと思い、このトライアル日和にも書くことに決めました。

被災地が一刻も早く復興すること、一人でも多くの人たちが救われることを祈ります。

*糸井さんのつぶやきについてのコメントはご遠慮ください。よろしくお願いします。

2011/03/16

サブフレームボルト(続編)

Img_4110

19年ぶりにはじめたおやじさんのアドバイスにより、カードをカットし、ボルトの増し締めがやりやすくなりました。
めでたし。めでたし。

ブレーキペダルグリスアップ

Img_4108

Img_4111

ステップボルト

Img_4107

純正は割りピンで止めますが、これが交換のときにとても面倒。
しかも、EVOのステップブラケットはアルミなので、岩にヒットしても開くことは無いと思うけど、鉄製のRTLは開いて、割りピンが外れ(ここまでは経験済み)、最悪はピンがずれてステップが外れてしまうことも。。。

Img_4109

ということでWISE motoのものに交換しました。
ボルトがあと2~3mm長いと良いと思うんだけど。

2011/03/15

3/16 水練中止のおしらせ

明日の水練は中止です。
よろしくお願いします。

2011/03/14

3/20相模川クリーンアップトライアル中止

正式発表はまだですが、3月20日に開催を予定していました『相模川クリーンアップトライアル』は都合により中止が決まりました。

2011/03/11

全日本トライアル第1戦開催中止のお知らせ

今週末3月13日に開催が予定されていました「全日本トライアル選手権シリーズ第1戦関東大会」は、東北地方太平洋沖地震の影響により開催中止が決定いたしました。

東北地方太平洋沖地震

被災されたみなさん、お見舞い申し上げます。

おやぢは無事に帰宅しました。家族も家も無事です。

2011/03/09

アンダーガード

Img_4069

Img_4071

若林製作所

外装2

Img_4070

2011/03/08

外装

去年の年末から待っていたデカール付きのブラックフェンダー&エキパイガードがやっと来て装着完了でっす

201103061

201103062

2011/03/07

猿練3/6(午前の部) フローティングターン

木にフロントを当て、その反動でより小回りするフローティングターンの練習。
キモは

  • 内側のステップをしっかり踏む。
  • リーンアウトする。
  • その他はアクセルの加減次第。

ところが、内側のステップの踏み込みが足らないのに、身体だけが内側に入ってしまい、人車別体。
アクセルをラフにあけるもんだからマシンだけが走ってしまって、人車別体。
その逆にアクセル足らずでフロントが満足に上がらなかったり、踏み込み過ぎてマシンが思っているよりもまわって、焦ったり。

もうまったく"何やっているんだか!?"

動画は何十回もやったあと。。。(汗)

いなさん、かっちょえぇ~

2011/03/03

水練3/2 滑る路面の岩越

1132

自宅を出たときの小雨は現地に着くころには晴れて、期待していた?よりも惨いことにならずに済む路面状況でした(笑)
タイヤにドロが詰まることはあっても、フェンダーの間に詰まるようなことは無くて、サクサク走ることができました。
が、土の斜面は相変わらず滑りまして、セクションの作り方によっては難しいことに変わりはありません。

さて、今回の課題は(も)滑る路面での障害物の越え方。(午前中はターンと左右の切り替えし方)
エンジンの駆動に頼らず、ボディーアクションで越える方法をレクチャーしてもらいました。

近ごろのトライアルマシンは昔に比べてクラッチの性能が優れているのでクラッチを使った走り方がスタンダードになっています。
おやぢがトライアルを始めたころにもすでにそういう風で、スクールでもそのように教わってきたし、そうしてきました。しかし、クラッチを多様するがあまり、特に器用でないおやぢはそれに頼りっきり。滑る路面だとまったくと言って良いくらい通用しません。
上手い人たちはクラッチを使っているのでしょうが、おやぢは違います。そんなことはできません。身体は棒立ちです。アクセルとクラッチで誤魔化すライディングでして、濡れた日の水練ではまったく走れません。
最小限の駆動と最大限のトラクションで障害物を越えなければなりませんが、そのタイミングが超微妙で難しい。

動画はフロントをそっと上げて岩に沿わせるイメージで越えるようにしてます。
手前過ぎてフロントが刺さってもダメで、直前でフロントを上げ、上体を前に入れて、ハンドルとステップを押し出すイメージで越えるようにします。
10回に1回くらい上手く越えられると、先がゴロゴロしていてもトッ散らかることがなくスムーズなライディングができます。
それにはフロントを上げるベストなタイミング、マシンの速度、マシンの押し出し、などなどなど、やらなければならないことは山積です。。。
でも、これができるようになって、尚且つ、クラッチから使えるなったら素晴らしいでしょうね。

続く。。。

おやぢ、この後トッ散らかってます。しくしく

T会長、最近進化が著しい。

2011/03/01

サブフレームのボルト

20110301

サブフレームを止めいてるこの2本のボルト、'09'10は1本(8×20)でして、気が付かないうちにゆるんでしまうことがあるようです。
ゆるんだまま乗り続けるとフレーム側のネジ穴がダメになってヘリサートのお世話に。。。
点検、増し締めが必要ですね。

'11になってから2本になりましたが、それでも油断は禁物。こちらもゆるんでしまうことがあるようです。
そんなことをショップで聞いているうちに怖くなって、早々に撤退し点検。無事だった。ホッ

*サブフレームは正式名称、フィルターサポートブラケットとか、フィルターボックスブラケットと言うらしい。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゆかいな仲間たち

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

2013Factory300

  • 相模川
    2019 BETA EVOとスイッチ。贅沢にもサブマシン。

TLR200

  • 2015-03-01
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。

GASGAS RANDONNE

  • Img01718
    出番は少ないのですが、公道を走れる唯一のナンバー取得車です。
無料ブログはココログ