« アクセルワーク | トップページ | グリメカレバー »

2011/01/11

アクセルワーク2

110110

連休はマカベで合宿してきました。
その二日間EVOに乗って分かったことを。

EVOはRTLに比べるとアクセルを戻したときのエンジン回転数の落ち込みが遅いです。
アクセルを戻してもクラッチを繋いだままだと走ってしまい、岩を越えた後にターンや障害物があるとその処理ができません。コースアウトなんてことも。。。
また、ステアケースではアクセルの戻しが遅れてしまい(とはいってもコンマ数秒だと思いますが)、上でまくれてしまいます。特にダム型ステアケースだと上でウイリーしてしまうこと度々。。。
いままでエンジンブレーキが効くRTLから乗り替えると、このあたりで慣れが必要です。

そのことについて、いっしょに合宿に参加していたベータさんからアドバイス。
それは"意識してアクセルを戻す"。
アクセルは開けることには意識していましたが、故意にアクセルを戻すようなことは考えたことがありません。
昔、ツーリングしていたころにアクセルワイヤーが戻らなくて、意識してアクセルを戻して帰って来たことがありますが。。。
こうすると半開きだったアクセルがしっかり閉じるので、クラッチの入り・切り操作をしても思った以上にマシンが走ってしまうことがなくなりました。

まだまだ、セクショントライ中には戻すことを忘れてしまいがちですが、徐々にできるようになりたいと思います。

« アクセルワーク | トップページ | グリメカレバー »

練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アクセルワーク | トップページ | グリメカレバー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ゆかいな仲間たち

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

2013Factory300

  • 相模川
    2019 BETA EVOとスイッチ。贅沢にもサブマシン。

TLR200

  • 2006242
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。
無料ブログはココログ