« 猿練10/11 リアタイヤはどこ? | トップページ | ホッピング »

2010/10/14

猿練10/13 そんなところでおじぎしても・・・。

おやぢが苦手なステアケース、おじぎして上っていることがあります。
これではフロントが上がらず斜面に刺さってしまうことも。。。
直前にフルロックターンがあったり、滑りそうだったり、高かったりすると焦ってこうなる傾向にあります。

こうならないために、膝を前方斜め下に入れてから腰と肩でハンドルを引くようにイメージします。
また、サスペンションを最大限に利用するため、気持ちゆっくりした動作にすると良いようです。
サスペンションが縮み、伸びる前に身体が先に伸び上がってしまうため、人車バラバラ。それでもマシンに前進の勢いがあれば上ってしまいますが、ターンした直後でマシンに勢いが無かったり、真直角だったりすると落ちてしまいます。

年とともに覚えが悪くなったおやぢの身体。低いステアケースから徐々に高さを上げていくしかありません。
無理してケガしてしまうと復帰まで時間がかかってしまいます。
"急がば回れ"これしかありませんね。

« 猿練10/11 リアタイヤはどこ? | トップページ | ホッピング »

練習」カテゴリの記事

コメント

クリーンすれば全てOK!?^^

◇ブヒッ!さん
 まぁ、そうなんだけど。。。

がんばれ!がんばれ!!^^
でもケガしない程度にね!^^

◇ブヒッ!さん
 どうもありがとう。
 がんばりまっす

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 猿練10/11 リアタイヤはどこ? | トップページ | ホッピング »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ゆかいな仲間たち

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

2013Factory300

  • 相模川
    2019 BETA EVOとスイッチ。贅沢にもサブマシン。

TLR200

  • 2006242
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。
無料ブログはココログ