« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010/02/27

プチ幸

100227 今朝、ファミレスで発見。なんとなく幸せ

2010/02/25

猿練2/24

ぽかぽか陽気でウインドブレーカー無いでも快適。これで花粉が無ければ。。。

今日も助走の無いまたは短いステアーケース。
いろいろと想定してやってみるけど、助走が短くなればなるほど頭が早く前に入ってしまう。
適度ならまだしも、かぶさるくらい入るので、重心が前にいきフロントタイヤが思ったところに当てられない。自分でもビックリするほど症状はかなり深刻だ。とほほ

腰を入れる姿勢は、そのときどきによって変わってしまうため、一発目のアクセルが多め。結果、フロントが上がり過ぎて"空振り"。アンダーガードにブチ当って失速、落ちてしまう。またはバランスを崩してしまう。
大会だとさらにこの傾向が強くなり、練習と実戦の違いはこんなところにもあるようだ。

動画はフロントタイヤを当てて、リアを根っ子まで飛ばす練習。
ここでも内側から入るとフロントが思ったところに当らない。

続く

2010/02/22

ブレーキペダル

100222_2

10,290円から12,159円へ値上げしてました。

JIT SIEにココロ奪われそう

2010/02/20

祝勝会 2/19

昨晩は月例コンペ神奈川大会の祝勝会で溝ノ口へ。
オープン優勝のS吉さん、NB2位のいなばうわあさん、その他大勢で盛り上がりました。
楽しい酒は時を忘れますねぇ。いやいや呑まれました。今朝はちょっと頭痛が痛いです。

話題は7secのセクション攻略。
みなさん、かな~り丁寧なライン取り、ポイントをおさえた走りを考えているんですね。
下りではブレーキを掛けるタイミング、送り出すタイミンクまで頭に入れてセクショントライしているとは・・・!
おやぢはそこまで深く考えてはいませんでした。たいへん勉強になりました。

その後、酒の量が増すに従いグチるおやぢに付き合ってくれてありがとう。
特にウーロン茶で隣に居た組長と正面にしたS吉さんにはずい分絡んだように思います。おかげで毒を吐いてスッキリしました。
2/28の関東戦がんばってくださいね。
次はだれの祝勝会で飲めるかなぁ?

100220

2010/02/18

水曜スクール2/17 滑る路面

風邪薬飲んでおとなしくしていれば良いんでしょうが、そんなことしていたら本当に病気になってしまいそうなので、またまた遊びに出かけてしまいました。(おかげで元気になったけど)
平日に、しかも曇天、しかも寒風。もかかわらず人気のあるスクールです。これもY口さんの人柄でしょうか。。。

きょうの課題は下り。
初心者ではなくても下りは怖いです。しかも今日みたいな滑る路面では恐怖倍増。とはいっても初心者対象のスクール、縮み上がるような下りはありません。
せいぜいアンダーガードがひっかかるくらい。まぁ、それでもミスすれば前転もありえるので、気は抜けませんが。

スクールは下りですが、おやぢ的には二度ブカシやトラクションの掛け方が気になります。
動画は滑る斜面の途中にある、これまた滑るドラム缶。
斜めからアプローチして越えますが、トラクションを上手く掛けられないとご覧の通り。
フロントを上げて、ドラム缶にリアタイヤが当る瞬間いかにトラクションを上手く掛けられるか。がキモ。
おやぢは腰が浮いてしまうか、下げても下げっぱなし、トラクションが上手く掛けられません。マグレで行けてしまうこともありますが、それは単なる偶然。
猿練でたくさん走っているはずなのに。。。しくしく

股間をタンクに付けるイメージで膝を入れると良いみたい。

上手く出来ないときは以下の方法で。
1、ステップの前を踏む
2、顔を上げる(おやぢ的にはこれがイチオシ)
3、・・・・・(ここにはちょっと書けない)

きょうはももが痛いでっす。

続く。。。

2010/02/16

ブーツ

100216

サンシャインに参加したとき、会場で出店していたガエネルに修理を依頼してから8ヶ月、そろそろ底を張り替えたい気分。
が、本体もくたびれてきたことだしここでフンパツ。

季節外れ長靴で、中には何も入っていませんが。。。
これから何が入るのか?楽しみ。
臭い足だけではないことを願う(笑)

2010/02/15

おつかれさま

きのうはクリーンアップトライアルで相模川へ。
近ごろはセローやシェルパなどオフロードバイクでの参加が熱い。
中にはKTMやWRのエンデューロバイクで参加する猛者も。。。

しかも、その人たちの上手いこと。
バランスを取るというテクニックは共通しているんですね。感心させられます。

さて、そんなイベントに風邪気味にもかかわらず参加。
寒風のなか、飛んだり・跳ねたり・走ったりで終わったころにはもうグッタリ。
以前はこんなに疲れることは無かったのに、、、もう嫌になる。
昨晩は浴槽で寝そうになるし、22時には寝ちゃうし、翌日になっても疲れは取れないし、まったく加齢というのは恐ろしいものです。
「まさか!自分は!?」って笑っているそこの人、いつかはきますよ(笑)

しかし、そんなことにへこたれずに老体にムチ打って、例えドブ川でも前のめりに倒れる覚悟で日々頑張ろうと思います。
すごい諸先輩たちが多く居るトライアル界ですから。

おやぢ51歳の冬。。。続く

2010/02/11

猿練2/11

フロントタイヤの離陸どころが難しい。

意識しているつもりだったど、アクセルにメリハリがないし。。。

2010/02/08

月例コンペ神奈川大会 第1戦

ミロクへ向かう途中の温度計は0度だったけど、陽は暖かく絶好のトライアル日和でした。
先週の山梨県大会につづき二匹目のどぜうはいるのでしょうか?
そんなプレッシャーから寝付けず2時間おきにおきてしまう始末。まったくチキンなおやぢです。

4時半に起床。5時半には出発してミロクには7時前に到着です。
サクサクと下見と撮影を済ませ、トランポに戻るとえんぢぇるちゃんとK平さんが。
猿へ行く前いなばうわーさん・Iさん・おやぢたちへ激励に来てくれた。ありがたや、ありがたや。
セクションを見たり、談笑したり、緊張感がおかげてほぐれたよ。ありがとう。

セクションは上流に4セクション、下流に4セクションの合計8セクション。同時オープンの連続トライOK。持ち時間は9時スタート13時ゴールの4時間。カード交換なし。

下流セクション

01

1sec(3.3.1)
インして左ターン、岩を越えて前下がりから斜め岩を越え、右ターン、丸い岩に寄り添ったマーカーを左ターン、右ターンして木の左側から下りて、左ターン、岩を越えて木の右キャンバーターンしてエンド。
ここで!ということは無くポロポロと足が出てしまう。

02

2sec(2.3.3)
インして、右ターン、岩を越えつつ右ターン、左ターン、右ターンして名物三角岩①を越えて、右ターン左ターン、下を掘って高くなった滑る赤岩を越えてエンド。
①、昔から練習しているところだけど、うまく越えられない。しくしく

03

3sec(1.5.0)
インして左ターン、滑る岩①を左ターンしつつ下る。右ターンして岩のステアケースを上り、左ターン、岩を下ってエンド。
①、ここも練習しているところだけど、相変わらずうまく処理することができない。
フロントタイヤが滑ってリリース。思ったラインよりも右に行ってしまい。岩のステアケースから上がることを諦め、奥の左ターンに変更したが、フロントタイヤが岩とヒットして転倒。
手前で足を付いて方向転換して姿勢を整えてからステアケースに行けば良かった。

04

4sec(0.0.0)
インして岩の間を右ターン、沢にを渡って、斜面を右ターン、岩を越えて、沢を渡ってエンド。
クリーンセクションだった。

上流セクション

05

5sec(3.3.3)
インして岩を越え、右ターンしつつデンガラデンガラ下り、右ターン。大岩の間のステアケース①を上った直後に右ターン、左ターンして斜面を上りエンド。
①、ここも何度も走っているけど、決まってバタバタになる。まったく進歩なし。。。とほほ

06

6sec(5.5.5)
インして右ターン、沢を渡って左ターン、亀石①を越えて右ターンしてエンド。
①、何も申すまい。。。猛省

07

7sec(3.3.3)本日のおいで難所セクション
インして沢を渡り、右ターン、滑る一枚岩を下って、ザクザクの左ターン。デンガラデンガラ上って根っ子①を右ターンで越え、左ターン、右キャンバーターンして下り、沢を渡ってエンド。
①、個人的には6secがおいで難所セクションだったけど、みんなが走った後は根っ子が露出、色付きの人たちも苦労していた。

08

8sec(2.1.0)
インして斜面を上り、右ターン、下って沢に入り右ターン。デンがラデンガラ沢の中①を走り左ターンしてエンド。
①、水中の岩にひっかかりあらぬ方向へ。

結果は合計57点で、26人15位でした。
まったくもってこのブログのサブタイトルの通りです。しくしく

2010/02/03

オイル交換・タイヤ交換

朝、布団の中では『今日はオイル交換祭り』と決めていた。時間が余れば予備ホイールのタイヤを交換しようかな。。。などと。
しかし、フォークオイルの在庫を見ると、微妙に足りない。とほほ

Img_2939

仕方ないので、午後からナリタさんへ行って買ってからやることにしよう。と作業開始。

まずは急がば回れのアンダーガードを外し・・・・?
って!リンクガードが!?
意外と早くお亡くなりになってました。

Img_2933

在庫してないので、ドリルで穴を開けて前後を入れ替えた。

Img_2935

洗車して、エンジンオイル、ギアオイル、エレメントを交換。

100203

今日はフォークオイル交換はあきらめて、予備ホイールのタイヤを交換することにした。
タイヤは中古です(^^;

Img_2936

今日は珍しくビニールホース(チューブレスリングの代用)無しで一発でビードが上がったよ。幸

ってこの時点で15時。
寒くなってきたので、ナリタさんでフォークオイル・自然山通信・グローブを買って本日のメンテナンス終了。
フォークオイル交換とステアリングヘッドのグリスアップは来週か、再来週にやることしよう。

Img_2937

おやぢのタイヤ交換道具
木枠・ビニールホース・ビードブレーカー(クロヤマエンジニアリング製)・タイヤレバー(KTC)、ワイヤーブラシ、メンテルーブ(ビードワックスの代用)

2010/02/01

リアサスペンション2

リアの落ち着き感が良く、スタンディングがやりやすくなった。
リア振りで着地したときの安定感はノーマルよりも良い気がする。

山梨県大会の7sec、8secにはターン中に丸い石の斜面があって、これをアクセルで振り上ろうとするとリアタイヤが滑ってしまい足が出るが、トラクションを意識してリア荷重で上れば、サスペンションが良い仕事をしてくれる。

続く

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゆかいな仲間たち

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

2013Factory300

  • 相模川
    2019 BETA EVOとスイッチ。贅沢にもサブマシン。

TLR200

  • 2015-03-01
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。

GASGAS RANDONNE

  • Img01718
    出番は少ないのですが、公道を走れる唯一のナンバー取得車です。
無料ブログはココログ