« ネコ練9/23 | トップページ | アクセルワイヤー »

2009/09/24

深山トライアル 後編

Img_2833_2 朝は6時に起床。
夜の気温は10度を少し上回る程度で、フリース、ウインドブレーカーでは風が吹くと寒かった。車中泊では寝袋二枚が必須。おやぢは床に御風呂マットを敷いてちょうど良かった。参考まで。。。

テニスクラブハウスの設備(シャワーが使えるらしい)が使える。当日朝から来る人が多いようで、前夜から泊まり組は少ない。ザッと見て25名くらい。
トイレはきれいだし、トイレ渋滞は無かったし、快適だった。そうそうドコモの携帯はバリ3でした。
こんなところに来てまで、仕事をしてしまった。携帯電話って。。。しくしく

Img_2841Img_2842 受付は8時から、車検後は車両保管になるので、車検までには整備は完璧にしておかなければならない。
ライダーズミーティングは9時。
9時30分から番号順に1分間ごとに3人1組でスタートする。
セクション数は午前中10セクション、午後も10セクション。午後の5セクションは午前と同じものがある。ただし、セクションのナンバーは色分けしてあり午前とは違う。
持ち時間は5時間30分。セクションごとにオブザーバーが居て、セクションカードに減点数を記入する。
セクションカードは午前と午後で交換でした。

【午前】
A01

1secキャンバーターンセクション(0)
インして下り、左オフキャンバーターン。上って、木を右に見てターン。左ターンして、右ターンしてエンド。
縦に水が流れた浅い溝があり、通過の仕方を間違えるとリアタイヤが滑って足が出る。

A02

2secキャンバーターンセクション(0)
インして岩を越え、斜面を上り直後キャンバーターン、下って、①フルロックのオフキャンバー、斜面を上って、木を左に回りエンド。
①がキモ。ショートカットしてしまうと最後が辛い。

A03

3secガレセクション(3)
インして、石を越え、左ターン、①ガレガレの斜面を上り、右ターン、木の根が沢山張ったところを②左ターン。下ってエンド。
①ちょっと速すぎたためにコントロールできなかった。
②遅いと根っ子に引っかかるので、ある程度速度を出すが、そのせいで膨らむ。

A04

4sec沢セクション(2)
インしてデンガラデンガラ走り、左ターン、右ターンしつつ①デンガラデンガラ。左フルロックターンしても足らず、②リアを振る。岩を越えてエンド。
①ターンしながら下るが、リアタイヤがひっかかる石があり、あまり慎重に下るとリアタイヤがひっかかり足が出る。
②実戦で使えるほどでは無かったよ。素直に内側に足を一回付いても結果は同じ。

A05

5sec沢センション(1)
インしてデンガラデンガラ。左ターンしてデンガラデンガラ。斜面を上がった直後①左フルロックターン。下って、左ターンしつつ丸太を越えてエンド。
①沢から上がるので、土が濡れて滑る。引っかかる石もあって嫌らしい。

A06

6sec沢センション(0)
インして斜面をキャンバー走行。下って左ターン、斜面を上がってエンド。

A07

7sec沢セクション、本日のおいで難所セクション(3)
インして、左ターンしつつ岩岩したところを上り、岩で不規則な二段ステアケース①、しかもよく滑る。
上って左ターンしてエンド。
①左に滑ってリアを落すと上がるのは不可能に近い。右にラインを取ろうとすると右ターンすることになり難しい。
ここは最後までラインが見えなかった。

A08

8secキャンバーセクション(0)
インして斜面を上り左キャンバーターン、下って、右ターン、斜面を上り左ターン、下って、左ターンして斜面を上り右ターンし、斜面を下ってエンド。

A09

9secキャンバーセクション(0)
インして丸太を越え、更に丸太を越えて右キャンバーターン、下って、左ターン、岩のステアケースを上り、右ターン、左ターンして土管を越え、右ターンしてエンド。

A10

10secキャンバーセクション(1)
インして下り、左オフキャンバーターン①して、木を右に見てターン、下って、左オフキャンバーターン、根っ子を越え、倒木を越えた直後に左ターン②、右ターンしてエンド。
①内側が荒れていたので、少し大まわりすると上手く行く。
②せっかく①をクリーンしたのにここで足が出てしまった。焦ったか!? チッ

Alunch

ランチコントロールは取らなくても良いが、せっかくなので。。。
時間的には余裕もあった。

午後は12時から再スタート。
我々は12時45分にスタート。

【午後】(カッコ内は午前中のセクションナンバー)P01

1sec(3sec)ガレセクション(2)

P02

2sec(4sec)沢セクション(1)

P03

3sec(5sec)沢センション(3)

P04

4sec(7sec沢)セクション、本日のおいで難所セクション(3)

P05

5secフカフカキャンバーセクション、本日のタラレバセクション(5)
インしてキャンバーを斜めに上がり丸太を越え、右ターン、下って、左オフキャンバーターン①、斜面を上って②、右ターン、左ターンして斜面を上ってエンド。
①上りに変わるときにアクセルを開けすぎたためフロントが滑った。
②加速しなくてはならないところで止まってしまい、ズルズルに。。。
マシンが滑って、人馬分離。とほほ

P06

6sec(8sec)キャンバーセクション(0)

P07

7secダイナミックセクション(0)
インして斜面を上り、下った直後の大きな岩を左ターンで越え、斜面を上り最後にステアケースを上り右ターン。下ってエンド。
最後のステアーケースは高さがあり怖い。

P08

8sec超ダイナミックヒルクライムセクション(1)
インして土管を越え、右ターン、左ターンで加速してヒルクライムを駆けあがる①。左ターンして上った角度と同じ斜面を下りつつ右ターン、土管を飛び降り、更に土管を下りエンド
①2速か、3速か?迷うところだけど2速が正解だったようだ。

P09

9sec林間セクション(0)
インして丸太を越え、左ターン、右ターンして斜面を上り、岩と岩の細い間を抜けて、斜面の1本ラインを上りつつ、最後に石を越えてエンド。

P10

10sec本部前セクション(0)
インして下り、左ターン。コンクリートの段差ステアケースを三個越え、右ターン、段差を下りて、左ターンして、段差を越え、右ターンして、段差を下りて、また段差を下りて、左ターン、段差を上ってエンド。
観戦者が多いので、緊張したよ。

Img_2848

減点25クリーン9で、7位/18人でした。
6位までが表彰台だったので、ああ悔しい。

帰りも谷山温泉でしんなりして村田ICから東北道に乗る。
予想通り渋滞が酷い。途中のSAで寝て4時から再スタート。渋滞知らずで帰ることができた。
機会があれば、また来年もリベンジしてみたい大会でした。

おわり

追記
おやぢのRTLはフラットタンクのため燃料は1.4リットルしか入りません。
それでも、一周10km(大会は二周)のコースはまめにエンジンストップしたためか、何とか走りきることができました。ノーマルタンクならまず問題無いでしょう。

« ネコ練9/23 | トップページ | アクセルワイヤー »

大会参加レポート」カテゴリの記事

コメント

クラス分けあるのかな?すごく難しそう。
本部前セクションはトレールの動画で見た事あります。
表彰台、惜しかったですねぇー^^:

◇やまびとさん
 そうでした!!
 クラス分けはあります。
 オープンの「くぬぎ」
 やさしい「ふたりしずか」
 女性のみの「ウイメンズ」
 の3クラス。おやぢはくぬぎクラス。

 個人的には平均減点が1.25なのでそんなに
 難しいセクションではありませんよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコ練9/23 | トップページ | アクセルワイヤー »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゆかいな仲間たち

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

2013Factory300

  • 相模川
    2019 BETA EVOとスイッチ。贅沢にもサブマシン。

TLR200

  • 2015-03-01
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。

GASGAS RANDONNE

  • Img01718
    出番は少ないのですが、公道を走れる唯一のナンバー取得車です。
無料ブログはココログ