« 5月3日GW初日 | トップページ | 5月5日GW3日目 »

2008/05/07

5月4日GW2日目 一部加筆

041 06:30「大月IC近くのガスト(スカイラークの間違い)に集合!」ということで、高尾の湯「ふろッぴィ」を後にした。
ふろッぴィはGWで激混み。夜は死体利用客が通路にも寝ていて、(見たことは無いけど)まるで野戦病院のようだった。しかし、私たちは幸運にも1階の和室20畳くらいがGW中のみ開放されていて、そこを確保することができ、おかげで熟睡(一部を除く)することができた。
生ビール2杯とカレーライス、利用料合計で5000円でおつりがきた。なかなかリーズナブル。

中央高速は渋滞が予測されるので、国道20号線でガストへ向かった。
多少の渋滞を覚悟はしていたものの、その期待は嬉しいことに裏切られた。サクサク移動することができる。ラジオから流れる渋滞情報は相模湖ICを先頭に渋滞38kmだというのに。。。

スカイラークで朝食を済ませ、セブンイレブンで飲み水をゲットして、嵐山釣り堀へ向かう。
嵐山釣り堀に着いたのは10:00。1day参加のN田夫婦がすでに着いていて、ライディングを楽しんでいた。

ここ嵐山釣り堀は5/11に山梨県大会が開催されるため、地元のメンバーが準備のため現地に入っていたし、GWのため釣り堀の客も多く、駐車スペースはいっぱいだった。何とか駐車する場所を確保し、準備を始める。

042 駐車場から近いロックセクション。
ポイントは『二個の岩越え』2個目の岩の手前に小さな岩が2個埋まっていて、アクセルを開けるときに気になる場所にある。しかし、これを気にするとアクセルが開かず、岩を越えることができない。最悪は岩に乗った後に失速して、岩から落ちてしまう。
こんなときは埋まっている岩を気にせず、トライアルマシンのサスペンションを信じて、でも、丁寧に、走ってしまうと案外行けてしまうことが多い。
昼食は釣り堀の食堂で大盛の焼きそばと生●ー◎。

043 午後はすぐ奥のロックセクション。
ポイントは右ターン。インして左ターンし、ガラガラしたところを下り右ターン。この右ターン、見た目は簡単そうでも、実は難物だった。振らなければ、木の手前を回ることはできない、なかなか面白いセクションだった。
フロントを振ったり、リアを振ったり、振らないでトライしたり、めいめい自分なりの工夫でトライした。若干の上り坂なので、フロントを振る方が楽だと思うけど。
次のセクションは不規則に並んだ岩を体勢を崩さずに走るのかポイント。抜重と上半身、膝の動きがキモ。ステアーケース、キャンバーターンも織り交ぜ、安定してクリーンが出るまで走りこんだ。

18:30帰り道のももの里温泉でしんなりして、合宿は終了した。
帰路は国道20号組、秋山街道(県道35号)組、道志道(国道413)組で分かれ、どのルートが早いのか?。ケータイで状況を聞きながら走る。
おやぢは20号を使った。最初のうちはサクサク走っていたが、上野原で渋滞に巻き込まれ、大きく遅れをとってしまった。結果は、秋山街道から相模湖ICに乗ったI城組が早かったようだ。電話の奥で勝ち誇った歓声に「イラッ」とした(笑)

続く。。。

« 5月3日GW初日 | トップページ | 5月5日GW3日目 »

練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月3日GW初日 | トップページ | 5月5日GW3日目 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゆかいな仲間たち

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

2013Factory300

  • 相模川
    2019 BETA EVOとスイッチ。贅沢にもサブマシン。

TLR200

  • 2015-03-01
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。

GASGAS RANDONNE

  • Img01718
    出番は少ないのですが、公道を走れる唯一のナンバー取得車です。
無料ブログはココログ