« MCFAJ 最終戦 道志の森キャンプ場 | トップページ | クリーンアップトライアル »

2006/12/07

代田村TRCコンペ最終戦 道志の森

設営班で土曜日から泊り込みだったので、二日間も遊べるし。おまけに水の元での夜宴は楽しかったなぁ。
深酒になることも無く、日曜日は朝から気分爽快だった。
参加者が集るに従い、晴れの天気予報に反し、白いものがチラホラ。。。
去年もこんな天気だったので、今年は勘弁してもらいたいが。。。
しかし、そんな気持ちが伝わったのか程なく止んでしまった。

1セク
ピンボール下のキャンバーセクション
クリーンセクションだけど、間違ってテープを切ってしまった。

2セク
沢に下りた最初のセクション
最初のキャンバーターンの後のターンが丸太と沢に阻まれ超難しい。
1回の足付きで行けば良かったものの、クリーンを狙ったためにドタドタと足が出る。
滑る倒木も慎重に足を付いて行けば良かったが、練習のつもりで振り上げるが、尽く失敗。転倒までする始末。

3セク
最後の根っこがキモのセクション
あれはラインすら見えない。途方に暮れるセクションだった。

4セク
サクサクのキャンバーターンの後にヒルクライム
2速に入れようとして失敗。付いた足の場所が悪く、かつ、焦ったためにドタドタ。
まだまだ、キャンバーターンの修行が足らないことを痛感す。
1速のままで良かった。

5セク
グランド脇の丸太&ヒルクライムセクション
1ラップはキャンバーターンラインを選んだが、簡単だったので、丸太越えにトライトライ。
抜重が上手く出来ず必ず1回足を着く。チックショー
ヒルクライムも轍の中のラインが正解で、右の荒れてないラインを走ると頂上で左のラインに振れてしまう。(謎)

6セク
沢セクション
1ラップでは最初の岩でリアを右に弾かれ、マーカーを飛ばしてしまった。
2ラップでは上手くできてクリーン。
3ラップでは岩は行かず、ターンがキツイが簡単なラインを下りて、その後にリアを振ろうとしたが失敗。それでも1点で抜けた。

7セク
沢をターンするセクション
こういうのは特に苦手。もっちりと足が出る。速度が速いのか?

8セク
ヒルクライムセクション
上までは何とかクリーンで行くものの、下りで5点を連発。
下る初速とブレーキの甘さとライン取りの難しさを痛感した。

結果はブービーですよ。む~ん

追伸、週末のクリスマストライアルは4セクを除き、このセクションとオリジナルを数箇所使うようだ。
クリスマストライアルに行く人はお楽しみに。
そうそう、週末は雪でっせぇ。雪対策を忘れずに。

« MCFAJ 最終戦 道志の森キャンプ場 | トップページ | クリーンアップトライアル »

大会参加レポート」カテゴリの記事

コメント

あしたの為の其のいち!
みたいなノリでセクションを見ているのですから
別にブービーでも気にしな~イ。
でもショウブに出るときは切り替えないとね、
私はいまだにこの切り替えができまへん~(泣き)

クリトラは参加しないことにしました、
腰がまだ本調子でないの~~。

いやぁ、しかし沢山出場されてますねぇ。
コンペ嫌いなあたしは頭が下がる思いでする。

読んでて>
ミスの後にバタつくのは、やっぱし速いんでは?
んでも・・速いのは余裕が無いってのも有りますし
ねぇ・・・
私達レベルだと、ついて回る課題ですよねぇ~

◇つっちー
 さんくす!
 そうそう、切り替えが大切。
 先輩に、「リラックスもあるけど、ニュートラル
 というのも考えては?」と言われました。
 良い言葉のような気がする。

◇わんさん
 見たように言いますね。当ってるけど。。。(笑)
 助走区間を惰性で走ってしまうので、ダメなのは
 わかっているんですがね。(涙)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 代田村TRCコンペ最終戦 道志の森:

« MCFAJ 最終戦 道志の森キャンプ場 | トップページ | クリーンアップトライアル »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゆかいな仲間たち

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

2013Factory300

  • 相模川
    2019 BETA EVOとスイッチ。贅沢にもサブマシン。

TLR200

  • 2015-03-01
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。

GASGAS RANDONNE

  • Img01718
    出番は少ないのですが、公道を走れる唯一のナンバー取得車です。
無料ブログはココログ