« Fブレーキラインの構築 | トップページ | ハンドル幅 »

2006/11/13

わいわいトライアル大会

高座郡寒川町で営業するワキオートショップが主催するわいわいトライアル大会に参加した。
会場はミロク山荘。ここはゴロゴロ岩が多い河川敷のセクションで、苦手なところだ。
苦手なところでは悪いクセが出る。ターンを早く走ってしまうので、操作が雑になり、良いことがない。今日もそのクセが出てしまい、つまらないポロ足が多かった。
岩のセクションこそ、今のテーマであるメリハリのあるアクセルワークが必要だというのに、それができなかったので、結果はともかく納得はできていない。

8セクション3ラップで18点だった。一桁を目標にしたが、今回も達成することはできなかった。

« Fブレーキラインの構築 | トップページ | ハンドル幅 »

大会参加レポート」カテゴリの記事

コメント

つい速く走ってしまう、
ターンが雑。
ああ、同じ課題でわたしもひっかかってるの~。

明日はゆっくり走る練習だす。

え~っ、水曜日も練習できるんですか~いいなぁ^^

MC遅ればせながら、昨日エントリーを済ませました。
道志の森、沢のセクション苦手なんですよね~
上のクラスはまだまだ無理っすね^^;

水曜日が定休日です。いちよう(笑)

最終戦の道志の森は楽しみですね。
上のクラスに行けば行ったで何とかなりますって。
保証はしませんが。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わいわいトライアル大会:

« Fブレーキラインの構築 | トップページ | ハンドル幅 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゆかいな仲間たち

お世話になってます

2019BETA EVO 300st

  • 1902034
    2019年から主力マシンです。

2013Factory300

  • 相模川
    2019 BETA EVOとスイッチ。贅沢にもサブマシン。

TLR200

  • 2015-03-01
    ツインショック大会のためのマシン。メンテナンスが楽しい。

GASGAS RANDONNE

  • Img01718
    出番は少ないのですが、公道を走れる唯一のナンバー取得車です。
無料ブログはココログ